読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水筒のお茶の冷やし方

熱湯から紅茶を入れた後、氷で冷やして水筒に入れたい。
じゃあ、どれくらいの氷が必要か?というお話。

氷の凝結熱 ... 333(J/g) = L
水の比熱 .... 4.2(J/g・K) = C (0℃のとき、だけどこれで計算しちゃう)

xを氷の量(g) 、yがお茶の量(g)で、T_Yがお茶の温度とすると、
 L x + C x T = C y ( T_Y - T)
で T が水筒の最終的な水温ということになる。

T=0℃にしたければ、L/C \simeq 80 あので
x \simeq \frac{y T_Y}{80}

だいたい、「80℃のお茶を0℃まで冷やしたかったら、同じ量の氷をいれればよい。」と覚えよう。