ラマンチャの男:狂気とは

最も憎むべき狂気とは、

ありのままの人生に折り合いをつけてあるべき姿のために戦わぬことだ。